交通事故に遭った時にかかる弁護士費用の実態

先生に依頼しよう

電卓と書類

依頼前に知るべきこと

税理士と一言で言っても、専門分野や得意分野は事務所ごとに異なります。相続対策に強い税理士もいれば、経営に強い税理士もいます。東京で税理士を探す時は、それぞれの事務所の専門分野を把握して、自分の依頼したい分野を得意としている事務所を選びましょう。税理士と長く付き合っていく上で重要になるのは、レスポンスの早さです。大きな事務所の場合、客の数が多すぎて返事がすぐに返ってこない場合があります。トラブルを避けて長く付き合っていきたいのであれば、すぐに連絡を取り合える税理士を選びましょう。事務所の距離も大切なポイントです。事務所が会社や自宅から遠すぎると、直接会って話す機会が減ってしまいます。アクセスの悪い事務所は事前に避けた方が無難です。東京で税理士を探す時は、事前に相場を知っておくと安心です。東京の場合、毎月の顧問料は3〜6万円くらいが相場です。相場より安すぎる事務所の場合、基本料金とは別に高いオプション料金が必要になる場合があります。また、質の低いサービスを提供している場合もあるので注意しましょう。東京で税理士を探す時は必ず複数の事務所の料金を比較して、料金が適正かどうかチェックしてください。ホームページに明確な料金を掲載していない事務所は、面談時に正確な料金を聞いておきましょう。料金が多少高くても、サービスの質がしっかりしていれば安心です。税理士は料金の安さで良し悪しを決めず、サービスや実績を含めたトータル面で判断するようにしましょう。